忙しい、気がするのです。
by yukikiblog
検索
カテゴリ
英語で読んでみよう!
English Here
<   2005年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
抹茶のババロア
a0030994_19322764.jpgすてきレシピ」31号から抹茶ババロアを作りました。
豆乳を投入なんですー、このレシピ。 
(注:sato化してます :p)
最後にシロップにレモン汁を入れるのですが、小分けのガムシロにレモン汁を入れることにして。。。

わたしってあったまいい!(by リサ)

a0030994_16502937.jpgそういえばこの間食べたこれ、栗原さんちのおすそわけ「抹茶プリン」にそっくり!
この商品のほうがもすこし固め。これ、プリンっぽくないんですけどー?
すっぱめレモンソースを入れるとことか、抹茶にレモンが栗原さんちのお気に入りなんでしょうか。

ちなみにどちらもうまい♪
ちょっと抹茶が分離気味。いれすぎたかな。
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-30 16:51 | ├ 手作りお菓子
モンブランらしきもの
この本に載っている作り方で土台と中のマロンクリームを作っていたのでクレーム・シャンティイと表面を飾るクレーム・マロン・シャンティイを作っていざ飾りつけ!
モンブランの出来上がり~。


a0030994_13502060.jpgはじめてなのに思ったより表面上はなんとかなっているように見えますが・・・
マロンの裏ごしがあまい!
きめ細かいマロンクリームのほうが美味しいと思ったので次に作るまでに細かく裏ごしできるやつ(?)を買わねば。
マロンクリームは買わずに自作マロンペーストを使わねばいけませんし!

しかしこのモンブラン甘い!次に作っても食べられるかしら?ちょっと不安。
どこが甘いんだろう?土台がメレンゲのだけれど、メレンゲ大好きな私にはクリームのせいとしか思えない。
3種類のクリーム(マロンクリーム、クレーム・シャンティイ、クレーム・マロン、シャンティイ)のどれかの砂糖の量を減らすべき?もしくはすべて少しずつかしら。

a0030994_13551690.jpgこのモンブランの中身のマロンクリームはイタリアンメレンゲを使用するのですが、作りやすい量で作るとこのメレンゲ余ります。
イタリアンメレンゲにアーモンドスライスを入れて乾燥焼きをすれば、私の大好きロッシェの出来上がり♪
真夏に作ったときに表面が溶けてきてしまって暑いからかな、と思っていたけれど乾燥剤を2つ入れた箱にいれておいたらダレて溶けた感じの部分がなくなっていました。湿気に弱かったのね。
うっかり卵白の大量解凍をしてしまったのでロッシェを再び作らないと!
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-30 13:55 | ├ 手作りお菓子
葡萄のようなビーズの指輪
a0030994_1557146.jpgはじめてビーズで指輪を作りました。

天然酵母のパン教室のときにちょびっと写っているのは私の手です。
白魚のような手とはほどとおい、よくいえば赤ちゃんのような手。
そのため指輪は苦手です。肉のないきゃしゃな手にあこがれているの!
しかし何を思ったかいつも購入するビーズバランスで指輪のキット<ラヴィッサン リング>を買いました。
特に自分がするつもりではなかったのですが、まあ作ってみたいなと。
そして作ってみたら意外とぷにぷにの私の手でもいいんじゃないかしら??となりました。
それ以来お気に入り♪

ビーズのネックレスの収納に困ったので
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-28 15:55 | ├ ビーズ
自作栗きんとん
昨日の夜渋皮煮にしようとしたが皮むきに失敗し、栗の甘露煮をしぶしぶ作ることに。
生栗むくのにまた右親指を負傷。まあ朝にはほぼ完治。
いや、傷口はまだ見えますけどね、フフフ。
大活躍のこの本によると「栗の甘さにより砂糖を加減することが重要」みたいなことかいてますが素人にはどれくらい砂糖を入れたらいいかわからんっていうの!
…まあ砂糖を入れないわけにもいかないので渋皮煮でかなり砂糖が入ってもあまり甘くなりすぎない(渋皮のおかげかも?)レシピだったので甘露煮でも20%砂糖を減らす程度でやめておきました。

a0030994_8301515.jpgそして甘露煮の完成!のはずだったんだけど、煮すぎて栗総崩れ。ガク。
仕方ないので栗きんとんをサランラップでつくりました。

うまい!こればっかりなんだけど、栗がほんとにうまいの!
もう当分栗きんとんは買いません♪
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-26 08:30 | ├ 手作りお菓子
栗とチョコチップのパウンドケーキ
卵が2個しかありません!

a0030994_2371180.jpgこの本のレシピは卵が3個のレシピでした。
久しぶりにすべて2/3の材料で作ることに。
材料減らすと焼き時間もなんとかしなくちゃいけないのでめんどくさくてこんな作り方はいつもはしなんいだけど、すぐに焼かねばならなかったので卵2個で焼きました。
この間の渋皮煮をいれてみた。
おいしかったよ^^



そして今日行って来たトコロ
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-25 23:09 | ├ 手作りお菓子
栗と鶏手羽先のピラフ
昨日の晩御飯。
これ
に載ってた変わり栗ご飯を作ってみる。
店じまいセールで買ったサフランも使ってみたいし。
サフラン使う料理作ったのはじめて!

a0030994_1004836.jpgサフランってぬるま湯で戻したほうがはやく色がでたかしら?
という仕上がりでしたが。
鶏の手羽先、砂肝が入ってる栗ご飯。
もらい物の栗は鬼皮をむいて冷凍保存。それを使いましたよ。
ピラフだと手羽先だと脂っぽすぎるかもー。
次は鶏モモ肉と栗でやってみたい。

なんだかんだ脂っぽいといいながら、食べすぎて苦しくなりました。えへへ。
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-24 09:55 | ├ 料理
ほしいオーブン!の比較検討。
パンの焼き加減はいくつかの問題点が重なり、あのような状態になったようです。反省。
でもでもおいしいパンを焼きたいから、また挑戦しなくちゃ!
(今度は酵母作りもせねばなりませんが。)

はじめは「オーブンのせい」かとも思いましたが、satoちゃんこじたんのように電気オーブンでも素敵な焼色がつくじゃない!!
というわけでコンベクションオーブンも大変魅力的なのですが、我が家には置く場所もないので「電気オーブンレンジ」の比較検討に入りたいと思います。

候補の検討をはじめます!
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-22 19:26 | ある日
基本1- プチパン
昨日焼いたパンは昨日のうちに冷凍庫に入れておいたのですが、朝自然解凍して食べたら

うまーい!

これが昨日言ってた「冷めてもうまい」なのですね、ウーム納得。

そして昨日の宿題です。でもうちにはミニ食パン型がないのですべてプチパンでやりました。

すでに冷蔵庫発酵まで済ませているので・・・(注:天然酵母のパンのお話ですよ)

分割からの工程
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-21 16:38 | └ 手作りパン
天然酵母のパン教室
今日は待ちに待ったパン教室の第1回目です。
お菓子教室は好き嫌いが多くて挫折したのですが、パンなら習えそう!と思ってパン教室を探していました。なんとか通えそうな場所に天然酵母を使い、ランチもあるパン教室を発見!
なんとかもぐりこみました^^

あらかじめ仕込んである生地を使って分割、成形。そしてこの生地を焼いてランチ&お持ち帰りします。その生地を休ませている間に「天然酵母」のレクチャーを受け、二次発酵時に生地の仕込み(持ち帰り用)をする形式でした。
a0030994_2251623.jpgここでは粉ははるゆたかブレンド、酵母はホシノの天然酵母を使います。
はるゆたかブレンドって初めて。生地をこねてみたら、なんだかやわらかーい!
パン生地を気持ちいいといつも以上に感じました^^
a0030994_21555716.jpg




自分で成形したパンを焼いてランチに、残ったパンはお持ち帰りに!
このミニ食パン型、ほしい!ミニパウンド型でいいのかな~?>持ってないけど。

そして仕込んだ生地は持ち帰って冷蔵庫へ。明日にはこの生地を焼くことになってます。
うまく焼けるかわからないけど、とても楽しみ!今回ホシノの酵母もすこし分けていただきました。
次の教室までに一人で焼いてみたいな~と思ってます :)
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-20 20:20 | └ 手作りパン
栗の渋皮煮と栗ご飯
a0030994_2302785.jpg今日は昨日の栗を使って、渋皮煮と栗ご飯を作りました。
渋皮煮には「栗くり坊主」は使えないので包丁で。やつだと渋皮も切り取っちゃうんだもん。

去年よりかなり早い段階で作ってるなぁ。
a0030994_2315659.jpg
どちらもおいしく出来上がりました。
栗ご飯のレシピは「きょうの料理」1999年10月号のを使う、と前世紀より決めている私です。
酒がたくさん入っているとこがいいのか、1/5の量のもち米のせいなのか?
とにかくお気に入り。
(新しいレシピを試していないだけとも・・・)


今晩、お土産にいただきました。
[PR]
by yukikiblog | 2005-09-19 23:04 | ├ 手作りお菓子


タグ
以前の記事
リンク






コメントの書き方
名前(必須) :ハンドルネームでも。

パスワード(必須) : アルファベットや数字で。記入したコメントを削除したいときに必要。

URL(任意) : HPやBlogのURL

記入したら[送信]ボタンを押してください。非公開をチェックすると、私にだけ読めるコメントになります。


トラックバッグについて
TBをエキサイトユーザーのみに制限しました。
申し訳ありません。
ついでに関係ないTBは削除方針です^^
最新のトラックバック
あつあつ・・
from Stitch’n Kitchen
折角日本橋に来たので
from 勝手気ままに書き綴りたいこと
栗できました。
from 本日の、のんし。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧